広島県呉市安浦町の西沖水産から、一年中新鮮な広島牡蠣をお届けします!通年販売「かき小町」、冬期販売「安浦うららかオイスター」、春期販売「安浦スプリングオイスター」、広島牡蠣を通販・直売しています。

現在、「かき小町 殻付(加熱調理用)」のみ販売しています。サイズは「おまかせ」「Mサイズ」「Lサイズ」の3種類となります。夏の行楽、おもてなしなどに、是非ご利用ください!

当サイトはH29年10月31日にリニューアルしました。旧カートからの会員情報が、どうしても引き継げなかったので、当面の間、旧カートと併用して運営していく予定です。(なお、旧カートの運用は、近々終了する予定です(終了予定日は未定)。旧カートでポイントを保有している方は、当サイトで新たに会員登録して頂き、旧カートからのポイントを移行するようご連絡を頂ければ、ポイントを移行させて頂きます。)
ご不便をお掛けして誠に申し訳ありません。

牡蠣養殖作業

牡蠣の選別・洗浄・浄化作業

西沖水産は、とってもちいさな牡蠣屋です。
なので、生産できる牡蠣の量は僅かです。
ですがその分、牡蠣養殖にうんとこだわりを持って、日本一の「こまい(小さい)牡蠣屋」になろうじゃないか、というポリシーのもと、生産に励んでいます。

      こちらのコーナーでは、そんな小さな牡蠣屋の牡蠣養殖風景を、少しですがご紹介してみます。

牡蠣の水揚げ


      筏に吊ってあるカキを、クレーンを使って水揚げします。この牡蠣の垂下連は、約長さ6メートル、牡蠣の塊が約20個(塊)ついています。


牡蠣の選別
  筏から水揚げしたカキは、管や、ホタテ貝の殻や、付着生物やら、固まりのカキなどと一緒になって上がってくるので、このように、ふたつくっついているのも、片側を
叩いて、バラバラにします。


       その際、ゴミや付着生物など、出来るだけ取り除きます。

  この時点で、型の悪いものは処分し、型の良いものだけを選別していきます。(農業でいえば間引き作業に当たります。)

  
再垂下(活かし込み)

     選別したカキは、かごに入れ替え、今度は「杭打式漁場」という、潮干帯にある漁場にに吊り直して、出荷時期を待ちます。  


洗浄・浄化

    このあたりの海水はとてもきれいなのですが、当店ではその海水を、さらに濾過しています。

      濾過した海水は、この「紫外線殺菌装置」という機械を通って、殺菌されます。 


  海水を濾過する濾過タンク


      濾過し、紫外線殺菌された海水が流れる浄化水槽。この水槽に殻付きの状態の牡蠣を活かせて、カキを浄化します。

このような行程を経て、当店のカキがお客様のお手元に届くのです。お楽しみ頂ければ幸いです。


カレンダー
  • 今日
  • 定休日

店長日記

こんにちは!ショップ管理人の西沖 清香です。

牡蠣の事やら、牡蠣と関係ない事やら、ゆる~くブログ更新しています。

店長日記はこちら >>

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

Yahoo!ウォレット アクセプタンスマーク

ページトップへ