作業場のストーブ

今まで随分と、この時期にしては暖かい日が続いていましたが、今日は一気に冷えて、風も強く、今シーズンになって初めて、作業場にストーブを出しました。

そしてストーブを出すと、何故かその上には、牡蠣が並べられてしまいます。

うちのバイト君達の間では、「ここのストーブで焼いた牡蠣が、一番旨い!」と代々言い伝えられているほど。さすがに、これから寒い中での作業になるので、かじかんだ体に熱い牡蠣が、身に染みて美味しいよね。

これからこのストーブで、牡蠣を焼いたり、牡蠣にくっついてきている他の貝を焼いたり、芋を焼いたり、缶コーヒーを温めたり。バイト君達の憩いのために、ストーブには頑張って貰わないといけません。あと、やかんでお湯を沸かして飲む、ホットカルピスとホットレモンが美味しい
のです。。


息子の近況報告

日々、沢山のご注文を頂きまして、誠に有難うございます。
オンラインショップも、春ごろ新しいのに替えて、約半年間かけて作り込んできましたが、ご利用頂きまして、本当に有難うございます。
HPもオンラインショップも、まだもうちょっと手直しが必要ですが、ペリコさんにももうちょっと登場頂いて、さらに更新していく予定ですので、お楽しみに・・・。

さて、私が今回この記事を書くのは、我が家の息子の近況をお知らせするためです。
(依って、息子をご存じない方には関係ないかもしれないので、スルーして下さいませ。)

息子には何年か、西沖水産ブログを書いて貰っていた時期もありますが、彼は今まだ、小樽にいます。大学の4回生なのですが、最後の後期履修のため、小樽商科大学に通っております。

アメリカから5月に自宅に戻ってきて、就活をして、就職先も無事に決まりました。(そして小樽に戻りました。)就職先は矢野にある、某自動車部品メーカー様で、春からその会社の社員となります。(もしその会社の方が、ここをご覧になられていたら、よろしくお願いしますね。)

今年は12月17日に広島に戻ってきて、うちの仕事を手伝って貰うことになってます。多分うちの仕事を息子に手伝って貰うのは、今年が最後になると思うので、息子のお知り合いの方は、顔を見に来てやって下さいね。(というか本人は、春から広島県人に戻りますので、春以降だったらいつでも会えるとは思いますが。)

The  times they are a changing・・・
時代は変わる(ボブ・ディランの歌のタイトルです。)