大阪から&アメリカから

昨日の夜、息子がやっと、アメリカ留学を終えて、帰国&帰宅しました。
無事を見届けると、親子ともども、緊張の糸が一気に切れて、なんだか放心状態になりました。
親子ともども、これまでの事を振り返って、いろいろ思うこともありますが、言葉にならず、また、言葉にならないままに、駆け足で先の事を考えないといけない、忙しい日々が続きます。

広島空港に到着した写真を撮ろうと思って、デジカメとスマホを用意して待ち構えていたのですが、あまりに一気に緊張の糸が切れて、写真を撮る余裕もありませんでした。

なので、何故か、息子がお土産に持ち帰ってくれた、ボブ・ディランのポスターなど。



そして、昨日は、遠路はるばる大阪より、当店の牡蠣を使って下さっている、居酒屋さんが訪ねて来られました。現在年度替わりの大掃除中だったので、すごく散らかっていて申し訳なかったです・・・。(いろいろお土産も頂きまして、ありがとうございました。美味しく頂いております!もしご覧になられていたら。)

実際に当店の牡蠣を提供されているお店の方の、生のお話をお伺いする機会は、貴重なものです。本来ならばこちらの方からお店にお伺いするべきなのですが、なかなか出かける事もできず・・・それだけに、忙しい合間を縫って、生産地を訪ねて来られる姿勢に、頭の下がる思いでした。色々と勉強になり、また、改めて、頑張らないと!と思える時間でありました。

私も自分の牡蠣を使ってくださっているお店に、実際に行ってみたいと思います。